2020/09/28

【9/20】中禅寺湖周回線歩道(北岸線)情報

9月19日から通行可能となった「中禅寺湖周回線歩道(北岸線)」以下「中禅寺湖北岸」(菖蒲ヶ浜~千手ケ浜)の歩道状況をお知らせします。

今回は9月20日時点の情報で、千手ケ浜から菖蒲ヶ浜へと歩きました。

千手ケ浜を出発してすぐに感じたことは、柵が新しくなっていること。しっかりとした柵が続き安心感があります。工事をしてくださった関係者の方々に感謝です。

とは言え、踏み外せば転落の危険は十分にあります。また、山側からの落石もあり得るので、十分に注意して歩きます。

熊窪に到着です。ここから、高山や小田代原方面へ向かうこともできます。中禅寺湖北岸ルートのバリエーションが広がります。

奥日光では珍しいトチノキのある栃窪を過ぎると赤岩に到着です。新しくなった展望台からは中禅寺湖を一望できます。

道の先が開けてくると、菖蒲ヶ浜に到着です。
中禅寺湖北岸は、全体的に高低差が少なくゆるやかなコースで、初夏の新緑や花々、盛夏は中禅寺湖からの爽やかな風、紅葉の秋と、それぞれの季節を手軽に楽しめます。公共交通機関を利用すればアクセスもしやすいので、是非お越しください。

新着ブログをもっと読む