2020/10/11

湯元~前白根山~五色山~湯元間の登山道情報


白根沢の登山道入り口

 10月7日(水)現在の湯元から前白根山・五色山への登山道情報をお知らせします。

 今回のルートは湯元キャンプ場から白根沢を登り、前白根山・五色山を通り国境平から中ッ曽根を降り湯元に戻るコースです。

 登山口は、湯元キャンプ場の緩い坂を登った先にあります。道標の近くには手作りのベンチがあり、これからの急登に備えて一息入れられます。


白根沢の登山道

 白根山登山道は急な坂に加えて、浮石や樹木の根が露出しています。足元に注意し転倒に気をつけて歩きます。


標高2000m辺り

 下から見上げる紅葉は光を通して、より美しさが輝きます。急坂で良かった…かな⁉


温泉ヶ岳を望む

 紅葉の向こうには温泉ヶ岳も望めます。


外山鞍部

 湯元から約2時間、外山の鞍部までくれば急坂も一段落。ほっと一息です。ここから前白根山まではダケカンバの木が多くなり明るい道となります。


前白根山頂

 前白根山から見る景色は絶景!!! 
 紅葉に囲まれた五色沼の輝くブルーと、人を寄せつけない日光白根山の荒々しさに惚れ惚れします。
 さらに、五色山への稜線は男体山方面の展望も素晴らしい所ですが、この日は南側に雲がわいて視界はありませんでした。
 


国境平

 国境平は湯元、五色山、金精山の分岐になります。今日は湯元を目指して中ッ曽根を降りていきます。
 この中ッ曽根ルートは笹が深く背丈ほどもあり、道迷いの心配もあったのですが・・・


見通しが良くなった中ッ曽根の登山道

 歩道を覆っていた笹は奇麗に刈り取られ、道を失いそうな箇所にはロープも張られていました。これなら、道迷いの心配も少なくなります。
 整備していただいた皆様、ありがとうございます。


中ッ曽根の登山道入り口

 中ッ曽根のルートは歩きやすくなったとはいえ、白根沢ルートに負けず劣らずの急坂。大きな段差もいくつもあるので慎重に歩いて湯元に到着です。

 本コースは関東以北最高峰の日光白根山、と男体山などの奥日光連山の大展望を楽しめる絶景コースですが、その分体力と登山技術が必要です。また、近頃は日没時間が早いため、時間に余裕をもった計画をお願いいたします。
 

新着ブログをもっと読む