自然紹介 2021/10/09

【10/8】湯元~刈込湖 自然情報


登山道入り口

 奥日光も紅葉の見ごろを迎えてきました。戦場ヶ原や小田代原は草紅葉が美しく多くのお客様が楽しまれています。
 今回は、登山ながら比較的急登が少なく、湯元から直接アプローチできる奥日光の秘められた湖「刈込湖」まで、紅葉を求めて歩いてきました。

 登山道の入口は泉源と呼ばれている湯元温泉の源泉の脇にあります。ここから、いきなりの坂道ですがゆっくり10分も歩くと平らになり、国道120号線を横切ります。


カツラの黄葉

 このルートの楽しみの一つがカラマツやクロビなどの巨樹を間近に見られること。特に小峠近くのカツラの樹はこの時季に黄葉し色鮮やか。甘い香りも魅力です。


小峠周辺の紅葉

 小峠を過ぎると向かいの(西側)山が紅葉に彩られていました。この先の様子に気持ちが弾みます。


ヒカリゴケ

 紅葉に気をとられがちですが、まだまだヒカリゴケも異彩を放っています。このコースはヒカリゴケが幾つか見られるので、探しながら歩くのも楽しいです。


刈込湖

 お目当ての刈込湖に到着。何度来ても静かに佇む湖にホッとさせられます。
 湖面近くの紅葉はもうちょっとすると更に色づくと思われますが、旧金田峠付近の紅葉はオレンジ色が目を引き、、、

 アップで見ると紅、黄、緑とダケカンバの幹の白が混じり合って秋本番!!! 刈込湖畔で過ごす時間は贅沢の限りです。

 今回は、ここで湯元に戻りましたが、時間があれば是非光徳まで歩きたいものです。きっと素晴らしい山歩きを満喫できるでしょう。
 
 なお、本コースは登山道を辿りますので、安全に配慮してしっかりした登山の準備が必要です。

新着ブログをもっと読む